ダイエットにDNA鑑定は利用できますか??

現時点では、利用できません。

DNA鑑定とDNA(遺伝子)検査の違い

ダイエットとDNA鑑定

DNA鑑定とは、一人一人の人間を識別しその血縁関係を調べる非臨床の分子生物学的な検査です。
その信頼性の高さから、警察による犯罪捜査、裁判に利用される法的鑑定、個人的な鑑定まで様々な目的で利用されています。
日々進化し続けているDNA鑑定は、これからも警察分野、司法を中心に様々な分野で応用されていくことが考えられます。
DNA(遺伝子)検査とは、治療や予防、新薬の開発など様々な分野で臨床的な目的で利用されているDNAの解析方法のことです。
最近はダイエットや運動プログラムの最適化に用いられています。
DNAは一人一人異なるものなので、DNAから体質を解析し、効率的なトレーニングや食事方法を編み出すことができるという認識が広がりつつあります。
肥満問題の解決、医療への貢献、スポーツ選手のトレーニングにも活用ができれば、試してみたいという人は多いのではないのでしょうか。

DNA検査をダイエットに利用することはお勧めできません。

DNA検査をダイエットに効果的に利用するのはお勧めできません。

先に結論から書きますと、現段階では、DNA検査をダイエットに利用することはお勧めできません。
ダイエットに失敗したことのある方、頑張ってもダイエットに成功できずお悩みの方は、がっかりされるかもしれません。
しかし、ダイエットには生まれつきの遺伝子よりも、食習慣や運動量などのほうが遥かに大きく影響するからです。

勿論、個人の運動能力や体質は、ある程度遺伝子によるものもありますので、研究が進めば、従来とは異なる新しいダイエット方法や、夢のようなトレーニング方法が開発される可能性もあります。
 現在、遺伝子研究を行なっている大学や研究機関はいくつかありますが、DNA検査をダイエットやスポーツトレーニングに利用できるという信頼に値する論文や研究成果は、今の所まだ出ていません。
残念ながら、現状ではバランスのとれた食事制限、適度な運動をすることがダイエットには最も効果的です。

DNA親子鑑定を行っている鑑定業者の中で、ダイエットDNA鑑定を行っている業者は世界的に見てもごく小数です。
インターネットで検索すると、DNAで何でも分かる、というようなことを書いている業者や、『有名な大学が開発した』といって人間の才能や能力までも調べられると主張する業者もいますが、注意が必要です。
もし、見つけましたら、理論的な背景となる論文や研究に関して表記があるかどうか、信頼できる機関から認定を受けている企業なのかなどをチェックしてみてください。
おそらく、単に遺伝学の知識がないだけか、または商売目的のためでしょう・・・

トップページへ戻る >>

お気軽にご相談下さい。
ご質問ご相談は完全無料です ▶︎▶︎

認定検査機関の
返金保証+無料相談付きDNA鑑定

TEL 0120-919-097
受付時間 09:00〜18:00

誰もが悪質業者に対する注意を呼びかけている中で、 専門知識のない一般の方が正確な結果を提供する業者を、 見分けることは簡単なことではありません。 DNA鑑定は、信頼と実績のSeeDNAにお任せください。

検査のお申し込み ▶︎