DNA鑑定の信頼度を上げる工夫

DNA鑑定の信頼度を上げる工夫

  • テクニカル情報

正確な結果を出す為の検査プロセス(プロトコール)国際認定プロトコールとは人によるエラーをなくすために、アメリカのFBI(アメリカ連邦捜査局)や国際基準であるアメリカ血液銀行協会(AABB)などの機関では、認定の検査プロトコールを定めています。 検査プロトコールには色々な項目がありますが、最も注目すべきはダブルチェックの項目です。 DNA鑑定により血縁関係が否定された場合に、別の人がもう一度同じ検査......

100%正確なDNA鑑定を行うには

DNA鑑定の精度 – 100%正確なDNA鑑定を行うには –

  • よく読まれている記事
  • テクニカル情報

100%正確なDNA鑑定というのは、理論上不可能です DNA鑑定の精度と確率近年行なわれているDNA鑑定の精度は、21,000兆の人を見分けられるほどのもので、これにより得られた結果を否定することは、事実上不可能とされております。 さらに、 21,000兆よりも100兆倍多い人を1人ずつ見分けられる精度での検査も可能です。 それでも、確率上100%とは言い切れません。 なぜかというと、100%精度......

国際認定の鑑定機関での検査が必要な理由

国際認定の鑑定機関での検査が必要な理由

  • 法的情報

国内には国際認証を受けたDNA鑑定の業者が一か所もありませんが、DNA鑑定機関をを選ぶ際に国際認証の確認は必須です。......

Untitled-1 copy

国内には国際認証を持つ血縁鑑定会社がない?

  • 法的情報

日本国内で血縁鑑定を行っている検査施設は注13ヶ所程度です。しかし、2014年4月現在 注2「ISO/IEC17025」国際認証を受けた検査施設は1ヶ所もありません。法医学に対する国際認証アメリカは勿論のこと、お隣の韓国でも国際認証を得た施設は2ヶ所もあります。特にダウジン(Dowgene)は、2007年に 国際認証を受けてから、公的な遺伝子検査に関する調査機関により8年連続で「A」グレードと評価......