close

2017年度 年末年始の休業日程をお知らせいたします。

ロゴ

以下の日程では検体の受付とDNA鑑定キットの発送は行いませんので、予めご了承ください。 今後とも宜しくお願いいたします。

東京研究所
2017年12月29日(金) ~ 2018年1月3日(水)

大阪出張所
2017年12月26日(火) ~ 2018年1月5日(金)

DNA鑑定の流れ

私的DNA鑑定

◼︎ 出生前血液鑑定

母親の血液と父親の血液または口内上皮(ほほの内側を擦った綿棒)で、お腹の赤ちゃんの父親を確認します。

出生前血液鑑定【私的】の流れはこちら >>

◼︎ 出生前性別鑑定

母親の血液と父親の血液または口内上皮(ほほの内側を擦った綿棒)で、お腹の赤ちゃんの性別を確認します。
大切なお腹の赤ちゃんの性別を人の感覚により判断するエコー写真に比べ最も正確に確認できます。

出生前性別鑑定の流れはこちら >>

法的DNA鑑定

◼︎ 出生前血液鑑定

母親の血液と父親の血液または口内上皮(ほほの内側を擦った綿棒)で、お腹の赤ちゃんの父親を確認します。

出生前血液鑑定【法的】の流れはこちら >>

鑑定書の種類

鑑定には、個人的な確認目的の「私的鑑定書」と裁判資料・入管書類としての「法的鑑定書」の2種類があります。

【 私的鑑定 】

「私的鑑定」とは個人的な確認を目的として行われる検査です。弊社では依頼人様以外に被験者様に連絡を取ったり、結果を伝えることはできませんので、被験者様の連絡先などは必要ありません。
検体採取はお客様ご自身で行っていただきます。
基本的にはお客様がお持ちのプリントで印刷ができるようにメールにて結果報告書を添付しますが、正式な書面による結果報告(+5,000円、税別)も可能です。

【 法的鑑定 】

「法的鑑定」とは、認知、調停、裁判などに必要な公的鑑定です。
各被検者間で同意書を交わし、専門スタッフの立会いのもと、DNA採取を行います。
 検査の精度は同じですが、出張検体採取(1カ所)の追加費用と、メールの結果報告書以外にも書面による結果報告費用が含まれます。