DNAスコア

各カテゴリーについて

音程認識力

音程認識力

「rs4148254」は、UGT8遺伝子のSNPで、TT、CT、CCと3つの遺伝子型があります。

UGT8遺伝子は、神経線維の周囲を包む膜を合成するための酵素を作る遺伝情報を持っています。(参考リンク1)
その膜はミエリン鞘とも呼ばれ、神経細胞の保護や神経が信号を伝える速さに関係し、ミエリン鞘がない神経は、神経への信号速度が遅くなります。
また、UGT8遺伝子は中枢神経系(脳や脊髄の神経)に多く存在しており、音楽的才能との関係性が示されています。(参考リンク2、3)

韓国のソウル国立大学の調査によると、聞いた音を同じ音の高さで発声できるかという音程生産精度テストを行い、rs4148254において遺伝子型にTを持つ人は音程認識能力が高いことがわかっています。
すなわち、rs4148254においてTTの遺伝子型を持つ人は音程認識能力に優れ、CCの遺伝子型を持つ人は音程認識能力に乏しい可能性が高いといえます。(参考リンク3、4)

音楽的な才能(音程認識能力を含む)は、複数の環境要因と遺伝的要因によって決定されます(参考リンク3)が、科学雑誌ニュートン「遺伝とゲノム」によれば、音楽的な才能は92%が遺伝的要因であると示されており、いかに遺伝子の影響が大きいかわかります。

以上のように、「rs4148254」は、音楽的な才能のうち、音程認識能力に関係し注目されているSNPの一つです。