DNAスコアの検査項⽬

 

×
DNAマッチング親子の絆はDNAスコアの無料オプションです。

DNAマッチングの詳細
DNAスコアをお申込/キット購入

 

×
親子の絆はDNAスコアの無料オプションです。

親子の絆(父子/母子DNA鑑定)の詳細
DNAスコアをお申込/キット購入

落ち込みやすさ

empty

仕事、生活、恋愛、人間関係といった悩みの種は、次から次へと生まれ、もっと前向きになりたいと願ってはいても深く悩んでしまい負の連鎖が続いてしまうことがあります。

中には、その時の状況とは無関係に罪悪感、悲しみ、絶望感、孤独感などの感情を抱きやすい性格の人がいます。

性格は生まれ持った遺伝的な気質性格と後天的な環境要因からなり、実は性格とDNA(遺伝子)は大きく関係しているのです。

アメリカ国立老化研究所の研究により、RORAという遺伝子の特定タイプが人の気分の落ち込みやすさに大きな影響を与えることが報告されています。

ご自身の遺伝子タイプを調べることで、遺伝的に気分が落ち込みやすい傾向にあるかを確認してみまぜんか?

card1

パートナー同士でDNAスコアを受けると、2人のDNA相性が分かる「DNAマッチング」が無料

card2

親子の2人でDNAスコアを受けると、親子の絆を数値で報告するDNA父子/母子鑑定が無料

理論的根拠

グラフ
グラフ

アメリカ国立老化研究所の研究から、RORA

遺伝子の特定タイプによって、気分が落ち込みやすい人や、うつ病と関連があることが分かりました。(参考リンク1)

気分の落ち込みやすさやうつ病に関わるRORA遺伝子の特定領域の名前は「rs12912233」と呼ばれています。

「rs12912233」にはTT、TC、CCと3つの遺伝子型があり、TTタイプの遺伝子型を持つ人は気分が落ち込みやすいタイプ、TCタイプの人はやや気分が落ち込みやすい傾向があります。(参考リンク1)

日本人の遺伝子タイプは、CCタイプが最も多い60.0%、TCタイプが33.3%、TTタイプが最も少ない6.7%を示します。(参考リンク2)

遺伝型にTを持つ人(TT、TCタイプ)のように気分が落ち込みやすい人は、意欲が低下したり、睡眠の質が悪くなったりしやすくなります。

その結果、仕事や学業に影響が出てしまう方が少なくなく、落ち込んでしまった時の対処法は人それぞれ異なるため、自分に合った方法を見つけておくといいかもしれません。

例えば、部屋の模様替えや掃除、身体を動かすスポーツ、映画や読者などの気分転換、誰かに話を聞いてもらうなどがあります。

逆に遺伝型にTを持たない人(CCタイプ)のように気分が落ち込みにくい人は、物事の捉え方が柔軟で、人生の壁やトラブルを学びや成長と捉えている人が多いようです。

このように、自分の落ち込みやすさを科学的に知ることで、ストレスなどへの対応方法を検討したり、大人であれば人材配置の適材適所、子供であれば適した学習場所や方法を検討すると有益である可能性があるのではないでしょうか。

作用機序、メカニズム

【rs12912233】

病名: empty

染色体位置: 15

遺伝子: RORA

臓器: 脳

Risk Allele : T

気分の落ち込みに関わるRORA遺伝子は、ヒトに共通する24の染色体の内、15番染色体に位置します。

RORA遺伝子はマウス実験で脳のプルキンエ細胞や視床下部で多く存在することがわかっています。

プルキンエ細胞は、GABA(ギャバ)というストレスを軽減させる効果やリラックス効果があるアミノ酸に関与する神経の細胞で、視床下部はストレス応答や体内時計など身体の様々な生理的機能を調節してくれるところです。

実際にスウェーデンの調査では、体内時計に関わる遺伝子を調べた研究でも、RORA遺伝子が臨床的にうつ病と関連していることがわかっています。

また、気分の浮き沈みの周期に関与しているがある可能性があることが示唆されています。(参考リンク1)

以上のように「rs12912233」は、気分の落ち込みやすさといった性格にも関係し、注目されているSNPの一つです。


【参考資料】

DNAスコアの検査項⽬

健康リスク 体質 才能

DNAスコアの検査項⽬