DNAスコアの検査項⽬

 

×
DNAマッチング親子の絆はDNAスコアの無料オプションです。

DNAマッチングの詳細
DNAスコアをお申込/キット購入

 

×
親子の絆はDNAスコアの無料オプションです。

親子の絆(父子/母子DNA鑑定)の詳細
DNAスコアをお申込/キット購入

人生の満足度

empty

人生の満足度

今、あなたは幸せですか?

人は誰しも、“幸せ”になりたいと願っています。

“幸せ”について、「生活満足度」という指標で表されています。

人生の満足度

近年、何が「生活満足度」に影響しているのかが研究されています。

「生活満足度」に関する調査は、国際連合や国などの大きな機関が主導して行っており、どの要素が幸せに関係しているのかを解明してきました。

その結果、年齢や年収、健康状態などの要因の他に、遺伝的な要因が幸福の感じやすさに関係していることがわかってきました。

最近の研究では、遺伝子「RAB27B」付近のある部位が、「生活満足度」に影響を与えている可能性が高いと報告されました。

「生活満足度」は“人生の豊かさ”に関係する指標です。

ご自身の「生活満足度」に関する遺伝子タイプを調べ、その結果に応じて、行動をとることで、人生をより豊かにすることができるかもしれません。

card1

パートナー同士でDNAスコアを受けると、2人のDNA相性が分かる「DNAマッチング」が無料

card2

親子の2人でDNAスコアを受けると、親子の絆を数値で報告するDNA父子/母子鑑定が無料

理論的根拠

グラフ
グラフ

オランダのアムステルダムで行われた研究から、遺伝子「RAB7B」付近の特定タイプによって、生活満足度が変化していることが明らかになりました。

その部位は、DNA領域「rs8089474」と呼ばれています。(参考リンク1)

DNA領域「rs8089474」には、「GG型」、「GA型」、「AA型」と3つの遺伝子型があります。

■AG型:「幸せ」に関する情報を伝達する能力が高いため、生活満足度がやや高い傾向にある。

■AA型:「幸せ」に関する情報を伝達する能力が高いため、生活満足度が高い傾向にある。

日本人の遺伝子タイプは、以下のとおりです。(参考リンク2)

■GG型: 15.1% ※最も少ない

■AG 型: 47.5% ※最も多い

■AA型: 37.4%

全世界的にみた遺伝子タイプは、以下のとおりです。

■GG型: 4.7% ※最も少ない

■AG型: 33.9%

■AA型: 61.4% ※最も多い

幸福を感じやすい「AA型」の世界的な割合は「61.4%」であるのに対し、日本は「37.4%」と低い値となっています。

生活満足度は、さまざまな要因が関係しているため、そこまで大きな影響ではありませんが、日本人は遺伝子タイプ的に見ると“やや幸福を感じにくい遺伝子タイプ”が多いです。

作用機序、メカニズム

【rs8089474】

病名: empty

染色体位置: empty

遺伝子: empty

臓器:

Risk Allele : A

生活満足度に関わる遺伝子「RAB27B」は、ヒトに共通する24の染色体のうち、18番染色体に位置します。

遺伝子「RAB27B」は、脳器官である“海馬”に多く存在しており、その中の神経回路である「CA3」の情報伝達機能を調節する役割を持っています。(参考リンク3)

「CA3」は、幸福感や満足感などの「幸せ」に関する情報を伝達するため、日々の生活を送る中でどれだけ「幸せ」に関する情報を得られるかに影響を与えます。(参考リンク4)

このように、遺伝子「RAB27B」と「生活満足度」は非常に関連していると考えられます。

以上のように、DNA領域「rs8089474」は、「生活満足度」に関係し、注目を浴びている SNV の一つです。


【参考資料】

DNAスコアの検査項⽬

健康リスク 体質 才能

DNAスコアの検査項⽬