【11月末まで】次世代胎児性別検査 半額キャンペーンのお知らせ

2021.10.13

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社ではこの度、最新の検査システム導入により、一層の精度向上と作業単価のコストカットを実現いたしました。
この機会に最新検査技術を、よりお得な価格でご提供するため「次世代胎児性別検査」を半額価格でご提供する特別キャンペーンを実施いたします。

<次世代胎児性別鑑定 半額キャンペーン>

次世代 胎児性別検査 半額キャンペーン
【価格】
通常価格87,800円
⇒特別価格43,800円(税込)
【キャンペーン期間】 2021年11月30日(火)注文受付分まで
※胎児が双生児の場合はキャンペーン対象外となります。
※検体採取キットの往復送料込みです。
商品ページ

seeDNAの次世代胎児性別鑑定とは

一般的に胎児の性別判定は、産婦人科でのエコー検査の場合、妊娠16週ごろから確認ができます。
対して次世代胎児性別鑑定は、最短で妊娠7週から性別判定が可能です。

次世代DNA解析装置を用いた独自の遺伝子検査方法により、妊娠中の母親の血液から胎児の性染色体を確認し、性別を確認できる最新技術です。
この技術によってエコー検査では胎児の生殖器が確認できない妊娠初期でも、正確に性別が確認できます。

国内のDNA鑑定業者で妊娠7週からの性別判定ができるのは、seeDNAのみです。
11月末までの限定キャンペーンのため、お得なこの機会にぜひお申込ください。

seeDNA-logo
出生前DNA鑑定が国内で完結する機関です。 父子鑑定も自社ラボで扱っております。 その他、複雑な鑑定に関しましてもご相談ください。