管理栄養士はDNA!?

foods1皆様は食事の際、栄養バランスや量を気にしていますか?私は何も考えず、食べたいものを好きなだけ食べていますが、そろそろ健康的な食事に変えた方がいいのかな、と思います。ですが、あまり食べない方がいいものや、いつ何を食べるべきかなど、調べてみても情報があふれていて混乱してしまいます。

そんな状況を助けてくれるアイテムが、すでに存在しているようです。ロンドンに拠点がある「DnaNudge」という企業が、個人のDNA情報から、ある食品や飲み物がその人の身体にとって最適なものであるかどうかを判断してくれるリストバンドを開発しました。

barcodeイギリス国内の店舗かインターネットでDNA採取キットを購入し、綿棒で口腔上皮を採取し、専用のカートリッジに入れます。そしてそのカートリッジをDNA抽出・分析用のボックスに入れると、ボックスに取り付けられたカプセルにDNA情報がロードされます。ロードされた情報は、スマホアプリとリストバンドに共有されます。その後、買い物に出かけた際にスマホまたはリストバンドで商品のバーコードを読み取ると、その商品が自身の身体にとって最適な食品かどうかが色によって表示されます。

foods2この製品は、栄養に関連した健康状態に関するSNP(Single Nucleotide Polymorphism;一塩基多型)を調べており、一般的に必要とされる栄養素を単に提案するのではなく、各個人が必要な栄養素を含む食品を判別します。また、バーコードを読み取るタイミングによっては、同じ商品でも最適かどうかの判断が変わります。例えば、クッキーを買おうとしてバーコードを読み取る場合、日中には「最適」と判断されたものが、夜中には「適さない」と判断されることがあります。

shopping_cartこのように個人個人に適した食品を提示してもらえると、多くの食品を前にして悩まなくていいので買い物の時間も短縮されますし、より健康的な生活を送れることが期待できます。もっとも、この製品が示すのはあなたにとって最適な食品ではありますが、絶対に従わないといけないものではないことを念頭に置いた方が精神衛生上はいいかもしれません。いつか日本でも使えるようになったらいいなと思います。 ちなみに、この製品で調べているSNPは健康状態に関する部分ですが、弊社の出生前鑑定では、個人識別をするのに有効な部分を解析しています。SNPにはこれらの他に、かかりやすい病気がわかる部分やアレルギーの有無がわかる部分などがあり、今後もSNP解析を利用した様々なビジネスが出てくると思います。

 

悩み無用、先ずはご相談ください。▶︎▶︎

返金保証+無料相談付きDNA鑑定

TEL 0120-919-097
受付時間 月~日 9:00~18:00(祝日を除く)

誰もが悪質業者に対する注意を呼びかけている中で、専門知識のない一般の方が正確な結果を提供する業者を、見分けることは簡単なことではありません。DNA鑑定は、信頼と実績のseeDNAにお任せください。

鑑定のお申し込み ▶︎