遺伝子検査の流れ

  • 妊娠中の胎児 遺伝子検査の流れ

    性別DNA鑑定は私的鑑定のみとなります。

    遺伝子検査(私的鑑定)の流れ

    プライベートでの確認を目的とする鑑定

    Step

    お申し込み

    Step

    キット送付

    Step

    病院での採血

    Step

    検体採取・返送

    Step

    結果報告

    遺伝子検査(法的鑑定)の流れ

    血縁関係の証明を目的とする裁判用の鑑定

    Step

    お申し込み

    Step

    立会人の下で
    検体採取

    Step

    結果報告

  • 親子DNA鑑定・血縁検査の流れ

    超高精度 親子DNA鑑定の場合も基本的な流れは同じです。

    遺伝子検査(私的鑑定)の流れ

    プライベートでの確認を目的とする鑑定

    Step

    お申し込み

    Step

    キット送付

    Step

    検体採取・返送

    Step

    結果報告

    遺伝子検査(法的鑑定)の流れ

    血縁関係の証明を目的とする裁判用の鑑定

    Step

    お申し込み

    Step

    立会人の下で
    検体採取

    Step

    結果報告

  • 法科学 遺伝子検査・動物の遺伝子検査の流れ

    遺伝子検査の流れ

    Step

    お申し込み

    Step

    キット送付

    Step

    検体採取・返送

    Step

    結果報告

各ステップの詳細

お申し込み

お電話(0120-919-097)、メール、ホームページより承っております。
クレジットカードによるお支払いをご希望の場合はホームページのみとなっております。

キット送付

弊社のDNA型鑑定キットと必要書類をご指定の住所へ郵送します。郵便局留めの利用も可能です。

病院での採血

採血する病院をお客様個人または弊社の紹介で決定します。

採血する病院の制限はございません。
弊社での紹介が必要な場合は、全国100か所以上の病院を紹介いたします。
お時間をいただければご希望の地域でご紹介することも可能です。
病院での採血費用は別途お客様負担となります。
採血費用は病院により異なりますが約3,000円が目安となります。
検体採取・返送

お客様ご自身で検体を採取していただき(口腔上皮・特殊検体の場合)、必要書類と共に弊社へ着払いで返送していただきます。

検体を入れる容器に貼付してあるIDは被験者固有のものです。申込書に記載されている検体IDと照らし合わせ、合致しているかご確認ください。

個人情報保護のため、鑑定申請書と共に同意書が必要ですが、弊社からの確認などは一切行わないので本人確認書及び被検者の連絡先などは必要ありません。
立会人の下で検体採取

専門スタッフの立会いの下、検体採取・同意書作成を行います。
採取された検体や同意書に関しましては専門スタッフが回収します。

成人被後見人の場合は後見人、被補佐人の場合は補佐人が同意を与え署名してください。
また、鑑定対象者が未成年者の場合は、親権者として同意を与え、署名してください。
子供の親権が求められているような場合は、現時点での親権者及び法定代理人が行います。
裁判で鑑定結果として利用する為には、専門スタッフによる検体採取、同意書作成、写真撮影、本人確認書類の確認が必須です。鑑定参加者全員が以下の全てに協力していただく必要があります。
  • 本人確認書類の提示およびそのコピーの画像の提出
  • 本人確認のための写真撮影
  • 同意書と申請書に署名および指紋の捺印
本人確認書類としては、公的機関発行の写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・健康保険被保険者証・住民基本台帳カード)、被験者が未成年の場合は、パスポート、出生証明書、母子手帳、健康保険証のうちどれか1つを提示してください。
結果報告

お申し込み時にご指定いただいた方法にて鑑定結果を報告いたします。

報告書紛失などによる再報告の要請があった場合は、お申し込み時に指定されたEメールアドレス、または郵便のみの対応になります。
お電話やFaxによる鑑定結果のご報告はいたしかねます。予めご了承ください。