法科学 遺伝子検査
(同一人鑑定)とは

法科学 遺伝子検査(同一人鑑定)

犯罪現場に残された髪の毛、唾液、吸殻などを用いて、警察が犯人を特定するために行う鑑定です。

事件現場又は生活の中で得られた検体に付着している細胞から、DNAのプロファイリングを決定します。
これを特定の人物のDNAパターンと比較することで、同一人物であるかを判断いたします。
従来の指紋に比べ格段に正確な鑑定結果が得られます。

DNAが回収できる様々な検体からテストが出来ます。

アメリカのFBIでは、600兆人を一人ずつ見分けられる精度をガイドラインとして示しますが、弊社ではその精度よりも高い精度の鑑定を行います。

※2. 結果報告までかかる時間は営業日として計算し、弊社に検体が12時以降に到着した場合は+1営業日となります。
(特殊検体の場合は2~20日追加)

法科学 遺伝子検査(同一人鑑定)の
費用・期間

費用 基本料金: 15,000円/1個
口腔上皮以外の特殊検体: +30,000円/1個
期間 通常:6日
スピード:4日 +10,000円

※鑑定期間は土日祝日を除く平日のみをカウントした日数です。

※料金は全て税別です

法科学 遺伝子検査(同一人鑑定)の流れ