妊娠中の胎児 性別DNA鑑定

妊娠中の胎児 性別DNA鑑定

妊娠7週目から母親の血液を用いて、大切なお腹の赤ちゃんの性別をご報告いたします。

人の感覚により判断するエコー写真では16週からわかり始め、28週くらいではっきりすると言われていますが、性別鑑定ではより早く正確に確認できます。

エコーに胎児の生殖器が確認できない妊娠初期には、DNA型鑑定により最も正確に性別が確認できます。

大切な赤ちゃんに害を与えず最も早い時期に性別を確認できます。

妊娠中の胎児 性別DNA鑑定の
費用・期間(税込み)

費用 87,780円
期間 通常:10~16日
スピード:5~10日 +22,000円
お申込み

※鑑定期間は土日祝日を除く平日のみをカウントした日数です。

スピード鑑定 5~10日(+22,000円)
DNA鑑定キットの速達発送 +3,300円
結果通知方法 1部につき:+5,500円
メンバーページでのご確認:+0円
※料金は全て税込みです

妊娠中の胎児 性別DNA鑑定の方法

妊娠7週目以降の母親の血液を用いて、お腹の赤ちゃんの性別を確認します。

妊娠週数計算

入金確認後1営業日以内にキットを発送いたします。
届いたキットを用いてお近くの病院で採血し、弊社に郵送してください。

Y染色体上のSNPs(Single Nucleotide Polymorphisms)の有効なシグナルが検出されるかどうかを確認します。
次世代DNA解析装置を用いた独自の遺伝子検査方法により、既存の性別検査に比べ、妊娠初期に最も正確に性別を判定することが可能です。

採血できる提携病院

血液による胎児の出生前DNA鑑定に必要な採血ができる提携病院が全国に300カ所以上ございます。

妊娠中の胎児 性別DNA鑑定の流れ

Step

お申し込み

Step

キット送付

Step

病院での採血

Step

検体採取・返送

Step

結果報告

DNA鑑定キット

検体採取キットと必要なものや書類をパッケージにしてお送りしております。

DNA鑑定キット
DNA鑑定キットの内容
  • DNA鑑定の申込書
  • 出生前性別鑑定に関する同意書(2枚)
  • 検体採取用キット(コニカルチューブ1セット)
  • 医療機関提出用書類
  • 出生前DNA鑑定の流れ
  • DNA鑑定検体採取方法
  • 返信用封筒

プライバシー

  • 周りに一切の情報(DNA型鑑定をお申込みいただいたことさえも)が漏れることはありません。
  • お申込みフォームは、ssl認証により保護され、申込み後も徹底してセキュリティー管理を行っておりますので、ご安心ください。
  • 依頼人のプライバシーを守るため、お申し込みした本人以外に鑑定に関する結果や内容などを伝えることは固くお断りしております。
  • DNA型鑑定に関する結果報告およびDNA鑑定キットの郵送は、郵便局留めや発送元の名称変更などがご利用いただけますので、周りに知られることなく鑑定ができます。