性暴力被害者への無料DNA鑑定サービスを開始!

性暴力被害者への無料DNA鑑定サービスを開始! 性暴力被害者への無料DNA鑑定サービスを開始!

SeeDNA法医学研究所ではNo.1検定機関としての社会的責任を果たすべく、性暴力に遭った被害者様への支援活動を行います。

性暴力被害に遭われた女性の方の約95%が人工妊娠中絶をしているとの報告がありますが、この中には胎児の生物学的な父親が加害者ではなく、正当なパートナーであった可能性があります。胎児の本当の父親を確認するための検査費用が高額なため、検査をためらってしまう被害者の方がいるかもしれません。そこで弊社ではそのような被害者の方の為に「出生前血液DNA鑑定の無償提供したい」と考えるに至りました。

■ 出生前血液DNA鑑定とは

出生前血液DNA鑑定とは母親の血液に浮遊する胎児のDNA型と疑父のDNA型を比較することで、胎児の生物学的な父親を明らかにする検査です。弊社では既存の検査精度の3倍である、世界初の高精度DNA鑑定技術を開発しました。そして、この独自の技術で性暴力被害者を支援することで、社会貢献をしたいと考えております。

性暴力被害者支援団体のみなさまへ >>

■ 出生前血液DNA鑑定の無償提供を受けられる条件について

弊社が行う、性暴力被害者の方を被験者とする出生前血液DNA鑑定の無償提供を受けるためには、以下の2つの条件があります。

①被害発生日から一週間以内に警察に被害届を提出していて、その控えを弊社に提出できること。
同意書の内容に、被験者の方が同意できること。

■ 性暴力被害者支援団体のみなさまへ

弊社では性暴力被害者の方々とコンタクトをとる手段が乏しいのが現実です。そのため、性暴力被害者支援団体のみなさまに、このような状況に置かれている被害者の方々を紹介していただく協力をお願いしております。弊社の活動に賛同してくださる場合はこちらのページ(無料サービス開始ページ)と貴団体とのホームページを相互リンクしていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

お問い合わせやご意見等ございましたら以下のフォームよりお寄せください。

問い合わせはこちら >>

お気軽にご相談ください。
ご質問ご相談は完全無料です ▶︎▶︎

認定検査機関の
返金保証+無料相談付きDNA鑑定

TEL 0120-919-097
受付時間 平日 9:00~18:00

誰もが悪質業者に対する注意を呼びかけている中で、専門知識のない一般の方が正確な結果を提供する業者を、見分けることは簡単なことではありません。DNA鑑定は、信頼と実績のSeeDNAにお任せください。

検査のお申し込み ▶︎