お客様の声【出生前DNA性別鑑定】「ずっと男の子を妊娠したくて、鑑定結果を見た時思わず泣いてしまいました。」

2017.05.24

2017年5月24日に頂いたメールのキャプチャイメージ 2017年5月24日に頂いたメールのキャプチャイメージ

出生前DNA性別鑑定を依頼されたお客様からのメッセージです。

2017年5月24日、山梨県の30代女性のお客様から下記の内容でメール頂きました。

迅速な結果報告感謝します!!
ずっと男の子を妊娠したくて、鑑定結果を見た時思わず泣いてしまいました。
報告のデーターも、とてもわかり易く大満足でした。
結果が出てから口座を、と思ってましたのでお返事が遅れた事お詫び致します。申し訳ありませんでした。
1つ分からない点がありました。
父親のDNAも母親のDNA同様に鑑定したとゆう事でしょうか?父親、母親のDNAから胎児が男性と判断出来るとゆう事ですか?

口座 
名義 **** ****
店番 ***

口座番号 *******

seeDNAからの回答 seeDNAからの回答


****様
お世話になっております。
出生前性別鑑定におけるお父様の口腔上皮についてでございますが、
本来、出生前性別鑑定はお母様の血液のみで鑑定が可能で、
血液のみの鑑定であっても判定ミスはございません。

しかし、より高い精度の、新たな鑑定方法の開発にあたり、
胎児の生物学的父親である男性の検体を確認する必要があったためにご提出をお願いいたしております。
また、お教え頂いた口座情報でございますが、
誠に恐れ入りますが、銀行名と支店名をお教えいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。