時間の余裕は心の余裕

2016.12.06

気付けばもう12月ですね。ちょっと前まで暑かったのに、紅葉の時期もいつの間にか終わり、寒空が広がっていますね。

12月は大掃除をしたりして身の回りを整える方が多いのではないでしょうか。弊社でも12月になると、年内にDNA鑑定を終わらせ、スッキリした気分で新年を迎えようと鑑定を依頼されるお客様が増えます。そして12月下旬になると、年内に結果がほしい、とおっしゃるお客様がほとんどになります。そのようなご要望にお応えできるようスタッフ一同尽力いたしますが、年内の最終営業日付近にお申込みされた方については、そのご要望にお応えできないこともあります。

弊社ホームページで案内されている通り、12月28日(土)~1月5日(日)は年末年始休業となっており、電話・メール対応、鑑定はできません。そして、検体受付は12月27日(木)までですが、27日(木)に検体が到着しても年内には結果報告できないのは明白かと思います。スピード鑑定でお申込みいただいても、結果報告予定日は、出生前鑑定が5~10営業日、父子鑑定が2~4日となっています。そのため、「絶対に年内に結果がほしい!」というお客様は、年内最後の営業日である12月28日(金)から逆算して、余裕をもったスケジュールでお申込みください。特に法的鑑定については、立会日の調整にお時間がかかることがあるのでご注意ください。

毎年この時期になると、お客様から「早く結果がほしい」というお声を多くいただきますが、検査員がどれだけ頑張っても鑑定にかかる時間は短くなりません。そして、検体の状態によっては再鑑定となる可能性もございますので、そちらも念頭に置いておいてください。  時間の余裕は心の余裕につながります。できるだけ早めに行動を起こしていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

時間の余裕

日本で唯一、出生前DNA鑑定が国内で完結する機関です。 父子鑑定も自社ラボで扱っております。 その他、複雑な鑑定に関しましてもご相談ください。