お客様の声【DNA親子鑑定】「十分に採取できなかった場合でも鑑定結果はでるのでしょうか?」

20200324_voice 2020年03月18日に頂いたメールのキャプチャイメージ

>DNA親子鑑定をご利用されたお客様からのメールです。


2020年03月18日、静岡県のお客様から下記の内容でメールを頂きました。

To seeDNA

父子鑑定
******




この度は迅速な対応ありがとうございました。
望み通りの結果でとても安心しました。

ひとつ疑問なのですが、どちらか片方の検体が十分に採取できなかった場合でも鑑定結果はでるのでしょうか?
父子鑑定をお願いしたのですが、子供がまだ生後間もなく、私自身が口腔上皮を採取したので、十分に採取でき
ていたか不安で…。結果が出たということは採取できていたということでしょうか?

◆◆◆◆弊社からの返答◆◆◆◆

**** **** 様

お世話になっております。
株式会社seeDNA法医学研究所の****と申します。

お忙しい中ご返信いただきまして、ありがとうございます。

今回の鑑定が少しでもお役に立てたのであれば、私ども一同嬉しい限りでございます。
今後のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

お問合せの件ですが、検体から鑑定に必要なDNAが検出
されなかった場合、判定不能で再検査というご報告になります。
****様のご認識のとおり、問題なくDNA検出が出来て解析を
行う事が出来ました。ご安心ください。

他にもご不明点がございましたらお問合せください。
よろしくお願いいたします。

 

悩み無用、先ずはご相談ください。▶︎▶︎

返金保証+無料相談付きDNA鑑定

TEL 0120-919-097
受付時間 月~日 9:00~18:00(祝日を除く)

誰もが悪質業者に対する注意を呼びかけている中で、専門知識のない一般の方が正確な結果を提供する業者を、見分けることは簡単なことではありません。DNA鑑定は、信頼と実績のseeDNAにお任せください。

鑑定のお申し込み ▶︎