DNAスコア検査結果-代謝機能

代謝機能

代謝機能

「rs1042713」は、 β2アドレナリン受容体遺伝子(ADRB2遺伝子)のSNPで、GG、GA、AAと3つの遺伝子型があります。

β2アドレナリン受容体は、脂肪を構成する脂肪細胞に存在することから、生活習慣病である肥満との関連が示唆されています。

日本の肥満関連遺伝子多型と環境要因チームの報告によると、ADRB2遺伝子に変異を持つ人では、安静時基礎代謝量が100kcal増えることが認められています。
そのため、ADRB2遺伝子に変異を持つ人は基礎代謝量が多く太りにくい体質とされます(リンク参照)

参考リンク: https://fukuoka-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=3565&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1(肥満)