PCR検査と抗原検査の違い

抗体、PCR、抗原

現在、新型コロナウィルスに対しての検査方法として、PCR検査、抗原検査、抗体検査という検査法があります。

抗体このうちPCR検査と抗原検査は「現在」感染しているかどうかを調べる方法抗体検査は「過去」に感染していたかどうかを調べる方法、というように何を調べるかにより二つに大別することができます。

ところで、現在の感染の有無を調べる方法であるPCR検査と抗原検査は、どのように異なるのかご存知でしょうか。

抗原検査の標的は、ウイルス特有のたんぱく質であり、この検査は簡易かつ短時間できるというメリットがある一方、感度はPCR検査に劣るとされます。

PCR検査の標的は、ウイルスの遺伝子の一部分であり、抗原検査とは逆に、感度が高いというメリットがある一方で、検査にある程度の専門性が必要とされ、また比較的時間かかるものとされています。

こちらは弊社の意見となりますが、抗原検査がPCR検査よりも正確性で劣る以上、やはりPCR検査を受けないと安心出来ない、と感じる方が多くいるのではないでしょうか。

コロナキット以上のことから、弊社では新型コロナウィルス感染リスクを判断することが可能である、PCR検査委託サービス(医療者限定)を開始いたしました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

URL:https://seedna.co.jp/corona-pcr-test/

国内での新型コロナウィルスの流行はピークを越えたと言われていますが、感染被害のピークはこれからであるとか、また流行の第二波も懸念されております。 6月16日の産経新聞には、東京0.1%、大阪府0.17%、宮城県0.03%にそれぞれ抗体検査の陽性反応があったとのニュースがありました。 これは社会免疫には程遠い数値で、まだまだ新型コロナウィルスの猛威は終わらないことが予測されます。

bougufuku

弊社といたしましても、新型コロナウイルス感染リスクを判断するサービスを介して、新型コロナウィルスが流行する前の世界に戻るための一助となることができれば、これ以上の喜びはありません。

 

悩み無用、先ずはご相談ください。▶︎▶︎

返金保証+無料相談付きDNA鑑定

TEL 0120-919-097
受付時間 月~日 9:00~18:00(祝日を除く)

誰もが悪質業者に対する注意を呼びかけている中で、専門知識のない一般の方が正確な結果を提供する業者を、見分けることは簡単なことではありません。DNA鑑定は、信頼と実績のseeDNAにお任せください。

鑑定のお申し込み ▶︎