DNA鑑定による国籍の確認

DNA鑑定による国籍の確認

  • テクニカル情報

DNA鑑定の精度最近のDNA鑑定は、約21,000兆人を一人ずつ見分けられるほどの精度です。 地球上の人口は70億人ほどですので、DNA鑑定によって最も正確に個人を同定することできます。 20年前の足利事件で行われたDNA鑑定に比べると1億倍以上も精度が上がっています。 それでも料金は1/10以下まで落ちているので、最近の技術の発展は本当に凄いですね。(国際基準の35倍精度のDNA鑑定)DNA鑑定......

DNA親子鑑定と離婚後300日問題①

DNA親子鑑定と離婚後300日問題①

  • 法的情報

「離婚後に生まれた子どもの実父を確認したい」(離婚後300日問題)離婚後300日問題とは、離婚後300日以内に子どもを出産した場合に起きる問題です。 民法772条により、離婚後300日以内に子どもを出産した場合、前の夫の子どもとして出生届けを提出しなければならないと定められており、婚姻中の夫婦間にできた子どもと推定され、再婚相手が実の父親であっても夫婦の子どもとして出生届が提出できません。 ニュー......

DNA鑑定はこっそりできるの?

DNA鑑定とプライバシー

  • 法的情報

お申込者様以外にはDNA鑑定に関する一切の情報をお伝えいたしませんので、人目を気にせずご依頼いただけます。個人情報保護のための同意書の作成裁判用の法的DNA鑑定は、お申し込みの時点から全員の同意を確認し、同意書の作成にも専門スタッフの立合いが必要です。 個人的な確認を目的とした私的DNA鑑定においても、鑑定に参加する被検者全員の同意が必要です(注1経済産業省のガイドライン)。 これは、父親がお子様......

目に見えないものって ~seeDNA従業員のつぶやき~

突然ですけれども、皆様は占いを信じますか?  私は割と信じる方で、朝のテレビ番組などでは、ついついチェックしてしまいます。 心なしか、私の星座はいつもランキングの下位の方にいる気がして、少し残念な気持ちのまま、出かける事が多いです。 ランキングが低いと、運気を上げるためのラッキーアイテムの紹介をしてくれるのですが、「今日のラッキーアイテムは下駄です!」なんて力強く言われてしまった......

DNA鑑定による最高の親孝行

先日、仕事が終わり家に帰ってからテレビをつけると「新生児の取り違え」に関するドキュメンタリーを放送していました。 72歳の母と55歳の子からなる母子家庭において、母より子に初めて「私は本当の母ではない」と伝えられたそうです。 子は毎年、母に誕生日プレゼントを送っており、常に「産んでくれてありがとう」とメッセージを付していました。 一体どんな気持ちで母は受け取っていたのでしょうか。......

seeDNAカスタマーサポートのつぶやき

日々お客様対応をしている者として感じるのは、みなさま様々なご事情やお悩みを抱えて弊社サービスのお申し込みをご検討され、実際に鑑定に進んでいただいているということです。 父子鑑定などの出生後の血縁鑑定は1990年代に比べ1/10まで安くなり、弊社では19,800円~(税抜)で最も正確な血縁関係が調べられるようになりましたが、出生前DNA鑑定は最低でも159,000円~(税抜)と、決して安い......

正しい血液検体の返送方法

  • テクニカル情報

弊社では、毎日お客様のご注文に合わせて検体採取キットを作成し発送しています。 そんな中、最近お客様からのお問い合わせで多いものが出生前血液DNA鑑定の血液の返送方法に関するものです。 胎児のDNAが含まれているお母様の血液はとてもデリケートです。 そのため弊社からお客様へお送りする検体採取キットの中には、返送の際に血液の品質を守るために保冷剤をお付けしています。 ......

黄泉がえり~あの幸せな日々をもう一度~

 寒い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。  以前、韓国でクローン犬を作っている会社があると話題になりました。クローンを作りたい犬の皮膚などをその会社に送ると、1匹につき10万ドルでクローン犬が手に入るそうです。  その会社とは、スアム生命工学研究院というところなのですが、犬のクローニング技術に関しては世界一と言っても過言ではありません。  クローン犬を生......

美勇士氏と乃羅氏のDNA鑑定について

最近「自分は桑名正博の息子だ」と名乗る乃羅(のら)氏なる男性が現れ、2月25日に報道されたDNA兄弟鑑定の結果は、「美勇士氏と乃羅氏は95%兄弟ではない」というものでした。 http://news.livedoor.com/article/detail/16074931/ 95%というのは、「血縁関係は全くない」と言ってよい数字であると検査機関からの報告があり、これで、世間としては「あ......

新しいDNA鑑定法が平和を守る!?

  • テクニカル情報

昨年、40年近く未解決のままであったアメリカの連続殺人事件の犯人が逮捕されました。この逮捕には、「最新」のDNA鑑定技術が大きく関わっています。 これまでのDNA鑑定は、現場で見つかったDNAサンプルより得られたデータを、容疑者のDNAデータや犯罪者のDNAデータベースと直接比較し、完全に一致するのを確認することで犯人を特定する方法(同一人鑑定)でした。 これに対し、最新の......

2 / 3123